簡単工作!チューリップ

こんにちは。幼児英語のマミです。
桜が終わると同時にあちこちでチューリップを見かける気持ちの良い春の札幌です。

さて今回は、小さな子も簡単!しかも「こんなものがチューリップに(≧▽≦)」とちょっと嬉しくなる工作を紹介します。

fork(フォーク)でチューリップ

これ、素材は木のフォークです。
キレイでしょ? ←自画自賛(笑)
ポスカで塗ったので色をキレイにつけることができました(*^^*)
木製のフォーク

木製のフォークならクレヨンでも塗れます。
プラスティックで色のついたフォークなら柄の部分に緑の折り紙を巻いたり、緑のビニールテープを巻きつけたりするだけでもOKですね。

外でバーベキューをしたり、ちょっとしたパーティで大活躍の使い捨てフォークですが、残ったらぜひチューリップをつくってお部屋の中も春っぽくしちゃいましょう。
もちろん、「残ったから」ではなくて工作のためにフォークを準備してもOKです。

フォークにちょっと手を加えたら、あらまぁ(@@)キレイなチューリップになった!というのがポイントです。
こういう 『こんなものから?!』 というのが小さな子には大事です。
こういう経験を重ねることで、「コレで何かできないかなぁ?」と自分から考えたり、創意工夫の心も育ちます。
そして、一つのものをいろいろな方向から見る力がつくと、発想の転換ができるようになって、困難なことにぶつかったときに考え方を変えて乗り越えたり、他人とも上手に関われるようになります。

このブログを読んでくださった方のお部屋に色とりどりのチューリップが飾られて、たくさんの発明家が育ちますように(*^^*)

ではまた次回(^^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336