絵本と工作を関連づけて幼児さんの好奇心をくすぐる!?

こんにちは。幼児英語のマミです。
台風の影響か、曇り気味で涼しい風が吹く札幌です。

さて今回は、幼児さんの好奇心をくすぐり、より楽しむための『絵本と工作の関連付け』についてです。

これまでのブログの中でもときどき書いていますが、幼児期は自分が好きなこと、楽しいこと、興味を持ったことに向かうときの集中力はビックリするほどで、そういうときは乾いたスポンジが水を吸い込むようにグングンと吸収するときです。
なので、英語に関しても『興味を持ってもらう工夫、その興味が継続する工夫』というのがとても大事です。

興味を持ってもらうための工夫にもいろいろありますが、”絵本を読んでおしまい” や ”工作を作っておしまい” というのではなく『絵本と工作を関連付ける』ととても効果的です。

この曲で踊ったら、この絵本、こんな工作・・・と関連付けてあげることは幼児さんの英語力を伸ばすための丸秘大作戦とでもいいましょうか(笑)、作戦通りにみんなの目が輝いてくれたときには心の中で『作成成功!』と、バンザイをしています^^
(もちろん『作戦失敗~』とガックリすることもありますが^^;)

具体的に、この夏の絵本と工作を紹介しますね。

まずは絵本から。

2~3歳児さんはもちろん、大人からも「キャ~、カワイイ!」という声があがる絵本で、Ten Little Ladybugs というてんとう虫の絵本です。
Ten Little Ladybugs

親子英語サークルでは、表紙を見せただけで子どもたちの目が輝き、そばに寄ってきてポコポコしているてんとう虫を触りたがります^^

とりあえず触ってみたい!と思えるようなポコポコ感です(笑)

ページをめくるたびにてんとう虫の数が Ten, nine, eight…とどんどん減っていくので、英語で数を数えることを楽しむようになったお子さんにはバッチリおすすめです。

また、てんとう虫以外にも grasshopper (バッタ) や turtle(カメ)、frog (カエル) などいろいろな昆虫や生き物が出てくるので、そういうものに興味を持ち始めたお子さんにもおすすめです。

ちなみに ladybug はアメリカ英語で、イギリス英語だと ladybird です。

絵本で見て「わぁカワイイ!」という気持ちのまま工作をすると、できあがったものにグンと愛着がわいて大事にできるので、この絵本(Ten Little Ladybugs)を読んだときはぜひ工作も楽しんじゃいましょう!

マグネットのてんとう虫

直径 2 cm ほどの小さいマグネットで作ったてんとう虫、絵本に出てくるのとそっくりで、いかにも『てんとう虫』という感じでカワイイでしょう?←自画自賛(笑)
(左側が絵本の中、右側がマグネットにシールと動眼をつけたものです。)

カワイイけど…この小ささでは幼児さんには残念ながら不向きです^^;

作業が細かすぎるという点と、間違って飲み込んでしまっては大変なので、この小さいのは「カワイイでしょう♪」と紹介のみで、サークルで作るのは大きいてんとう虫です。

紙製コースターで作ったてんとう虫

直径 9 cm ほどの紙製コースターに大きめのシールを貼るだけの簡単工作なので1歳児ちゃんでもOKです。

紙製のコースターは画用紙よりも丈夫なので幼児さんの工作にはピッタリで私のお気に入りです。
赤いのがあると良かったのですが、白しか見つけられなくて塗っちゃいました(^-^)v
ご家庭でなら赤い画用紙を丸く切ってもOKですネ。
いろいろな大きさのてんとう虫をたくさん作って、あちこちに隠して、てんとう虫さがしのあそびをしても楽しいかと思います。

親子英語/幼児英語サークルでは8月の最終週に作る予定です。
同じ材料の工作でも、2歳児さん3歳児さんが「自分で!」とシールを貼ったりすると、それぞれ個性的な仕上がりになるので、みんながどんなふうにしあげるか、楽しみです(*^^*)

月1回、中央区民センターでイベント的に開催している「親子英語を楽しむ会(ハッピーカンガルー)」でもこのコースター版てんとう虫を作る予定です。

開催日は8月20日(日)。
10時~、11時~、
現時点ではどちらもまだ空きありで参加のお申し込みを受付中です。

詳細ははホームページをご覧ください。
カンガルーの詳細ページ

夏になると虫がたくさん出てきますね。
どこかで本物のてんとう虫を見かけたら立ち止まって観察してみてくださいね。

それではまた次回(^-^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336