幼児さん向け 怖くないオバケの英語絵本

こんにちは。幼児英語のマミです。
今月はハロウィンのある月で、札幌でもあちこちのお店でハロウィングッズや衣装、飾り物があって賑やかです。

さて今回は、ハロウィンの時期に読みたい幼児向けのかわいい絵本を一つ紹介します。

Say Boo!

表紙の ghost(おばけ)は Ben(ベン)くんです。
まだ小さくて、大きいおばけたちのように上手に Boo! と言えません。
誰もいないところに行って練習するのですが・・・・
Moo! とか Coo! とかになってしまうんです。

おばけは Boo! (ぶ~)
うしが Moo! (む~)
ハトが Coo! (く~)

何だか似ているけどぜんぜん違うものなので、おばけのBenくんに同情しつつも思わず笑ってしまう楽しさです。
牛は「も~」だし、ハトは「ポッポッポッ」だよ!なんて言われてしまったら、この絵本の面白さは半減してしまうのですが^^;
Moo や Coo を知らなくても Boo! の練習をしてるけど上手に言えない(><)という Benくんの様子は分かるので3歳、4歳くらいの子でもじゅうぶん楽しめます。
もちろん Moo! や Coo! を知っていると楽しさは倍増です!

took a deep breath (大きく息を吸って~)
puckerd his lips (お口をギュッとして~)
Boo! という準備をするシーンでは絵本の前に座っている子どもたちも口のあたりを何だかモゴモゴさせて、まるでみんながBenくんになったみたいな光景で笑っちゃいます(*^^*)

ハロウィンってちょっと怖いけど、こんなかわいいオバケくんなら出てきてもいいかも♪と思える感じです。
かわいいオバケのシールが25枚もついていておすすめです^^

Have a Happy Halloween!

ではまた次回(^^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336