うちわと風船で遊ぼう!

立秋を過ぎたというのに今日も暑いです。
脳みそが溶けてしまいそうです。
さて今回は、前回紹介した「うちわ(fan)」を使った遊びの紹介です。
☆風船つき(Hit the balloon!)
うちわで風船をついてみましょう。
あっちこっちへフワフワと飛んで面白いです。
一人でもOKだし、お友達や大人が投げた風船をうちわで受ける(はね返す)とか、二人一組ではねつきみたいに遊ぶのも楽しいです。
英語で数字を言ってみたり、a b c…と言いながら z まで続くかな?とか、英語で歌える歌があったらそれを歌いながらというのもおすすめです。
風船の動きによってはリズムが狂うかも知れませんが、それもまた楽しいかと思います(*^^*)
子どもの数が多い場合は、3歩以上は歩いちゃダメとか、座布団から降りちゃダメなどというルールにして、ぶつかり合わないよう気をつけましょう。
☆風船運び(Carry the balloon!)
スタート地点とゴール地点を決めて風船を運ぶ遊びです。
部屋の端をゴールとしてもOKだし、端まで行ったら壁にタッチして戻ってくるというのもアリです。
運び方はうちわに風船を乗せて運ぶのはもちろん、うちわで扇ぎながらというのも違った楽しさがあって盛り上がります。
二人一組で風船をうちわではさんで運ぶというのも仲間意識が生まれるいい遊びです。
~英語表現~
On your mark, (位置について~)
get set, (よ~い)
go! (どん!)
Ready, set, go! という簡単なのもあります。
待っている間は
Be careful! (落とさないように気をつけて!)
Hurry! (早く!)
Go for it! (がんばれ~!)
Keep going! (その調子!)
などのかけ声で応援するといいですね。
手で押さえて「ずる~い」という場合は
That’s not fair! (ずるいよ)
Don’t use your hand! (手、使ったらダメよ)
なども加えてギャーギャー騒ぐととても楽しいです。
ズルがあってもあまり本気で怒らずに笑って許して楽しみましょうね^^v
二人一組で挟んで運ぶときは
Hold a balloon with your fans. (うちわで挟んで)
または
Hold a balloon like this.(こんなふうに挟んで)
などといって実際どんなふうに挟むのか示してあげればOKです。
空いた方の手はつないでいくというルールにすればズルして手で押さえられないし(笑)、何だか仲良しで良い感じです♪
「手をつなぐ」も hold を使って Hold hands. です。
タイムを計って個人対戦やチーム対戦にしてもOKだけど
みんな落とさないで上手に運べるかな?とワクワク感を楽しむのもGoodです。
同じ遊びでも違う角度から遊ぶとまた違う楽しさになるので
いろいろなパターンでお楽しみください。
うちわを使った遊び、次回に続きま~す♪
See you next week.
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336