時計の歌遊び♪Hickory, Dickory, Dock

9月になったというのに昨日の札幌は30度を超える暑~い日でした。
今日は台風の影響でぐずついています。
週末、影響を受けないといいのですが・・・。
さて今日はマザーグースの詩にある Hickory, Dickory, Dock という曲&遊び方を紹介したいと思います。
時の記念日は6月なのですが^^;食欲の秋に関連付けたい遊びもあったのでサークルでは今月の歌です(*^^*)
♪Hickory, Dickory, Dock
  Hickory, Dickory, Dock,
  The mouse ran up the clock.  
  The clock struck one.
  The mouse ran down.
  Hickory, Dickory, Dock,
mouse(ネズミ)が時計を駆け上がり、1時を打つと(びっくりして)駆け下りていく、というお話です。
サークルでこの曲を使って遊ぶために、紙皿で時計を作ってみました。
clock.jpg
振り子つきです(*^^*)
裏にマグネットを貼ってあるのでホワイトボードにつけられます。
上のほうにつけておいても大きい子は振り子に手が届きます。
Don’t touch!(触っちゃダメよ~)と言いつつも気付くとユラユラ~と揺れているので、誰か触っているんだろうと思います(笑)
壊れる(壊される)のも時間の問題かもしれません^^;
さて遊び方ですが、未就園児親子バージョンと、一人で遊べる幼児バージョンの二種類を紹介しますネ。
<親子バージョン>
Hickory, Dickory, Dock, 
 → 向かい合って親子で両手をつなぎ左右にユラユラ~
The mouse ran up the clock.
 → ママの手をネズミさんに見立て、お子さんの手首から肩に向かってコチョコチョ~
The clock struck one.
 → お子さんのおでこをチョン
The mouse ran down.
 → 反対側の肩から手首に向かってコチョコチョ~
Hickory, Dickory, Dock, 
 → 両手をつないでユラユラ~
時計の針が2時を打つときはおでこのチョンを2回に、3時のときは3回にします。
おでこ以外でもお鼻やホッペでもOKです。
和室など寝転がれる環境のときは手をユラユラ~の代わりに足をユラユラでもOK。
余談ですが「金魚運動」ってご存知でしょうか?
仰向けに寝て金魚のように腰をユラユラ左右に揺らすという運動です。
大人も腰痛予防や健康増進に効果があるようです^^
Hickory, Dickory, Dock,の足バージョンは、この「金魚運動」のような動きになるのでそういう点でもおすすめです。
いろいろな場面で緊張するタイプの子は夜寝る前にしてあげるといいですよ♪
お座りができないBabyちゃんも足バージョンならできますね。
おでこにチョンの部分を チュッとkissしてあげるのも親子ならではのスキンシップでGoodです。
いろいろなパターンでお子さんの反応を見ながらお試しください。
<幼児バージョン>
もう一人で遊べる!という大きい子なら以下の遊び方でどうぞ。
Hickory, Dickory, Dock,
 → 身体の前で両手を合わせて振り子のようにユラユラ~
The mouse ran up the clock. 
 → 左手をネズミとして右手首から右肩までトコトコ~ 
The clock struck one.
 → 一回手拍子
The mouse ran down.
 → 右手をネズミとして左肩から左手首までトコトコ~
Hickory, Dickory, Dock,
 → 身体の前で両手を合わせて振り子のようにユラユラ~
曲と身体遊びで楽しんだあとは What time is it? (今、何時?)の遊びにつなげましょう。
次回紹介します。
See you next time!
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336