It’s snack time!(おやつの時間!)

関東はまだ残暑が厳しいようで、テレビを見ていると「熱中症に注意」という文字をまだまだ目にしますが、北海道は朝晩の気温が急に低くなって「体調管理に気をつけて」という感じです。
食欲の秋です。
今月は number(数)と food(食べ物)を英語遊びに取り入れています。
1~3歳児さん対象の親子サークルでは、オオカミさんが出てこないパターンで What time is it? を楽しんでいます。
(オオカミさんが出てくるパターンはコチラ)
おやつの時間を待つワクワクの遊びです。

<遊び方>
ママと一緒に部屋の端に立ってもらいます。
What time is it? (今、何時?)
↑何時?のポーズもつけて。
1歳児ちゃんもポーズを真似してカワイイです(*^^*)
袋の中に入っている数字カードから適当に一枚引き、紙皿で作った時計をその時刻に合わせて数の分だけ前へ進んでもらいます。
It’s two o’clock! (2時~)
Move forward two steps. (2歩進んで)
3の数字が出たら
It’s snack time!(おやつの時間!)と、食べ物のおもちゃでおやつごっこの始まりです。
食べ物カードから食べたいものを選んで食べる真似をしたり、食べたいものを画用紙や紙皿に描くという遊びにつなげても楽しいかと思います。
大人が食べたいものを “I want (to eat) apples.(リンゴが食べたいなぁ)” などといって子どもが大人に食べさせてあげたり、子どもが食べているものを “What are you eating?” (なに食べているの?)と聞いたりしてもいいですね。
お子さんの年齢に合わせた遊び方でお楽しみください。
今度の月曜日は敬老の日ですね。
英語では Respect for the Aged Day といいます。
あわせて読みたい絵本を次回ご紹介します。
Have a nice weekend!
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336