3歳、4歳、5歳児さん向けの数字を使った英語あそび 

こんにちは。幼児英語のマミです。
札幌にもようやく桜前線が近づいてきました。

さて今回は、3歳、4歳、5歳児さんが数字に興味を持ったとき (あるいは持ってもらいたいとき)にできる英語あそびを紹介します。

これまでも ♪Seven Steps (7歩) や What time is it? (今、何時?) の遊びなどで数字を使ったあそびを書いたことがありますが、今回はあまり動かないタイプでちょっと静かに遊びたいわというときに使えるものです。
(幼児英語サークルでは座っていても元気で賑やかなんですけどね(*^^*))

そのあそびは・・・
お魚釣りの数字バージョンです^^

Number Fishing Game (数字でお魚つりのあそび)

あれ?そんなこと?
と思いきや、お魚釣りあそびは幼児さんたちが大好きなあそびの一つで、好きなことに夢中になって繰り返し遊ぶときは、ものすごく吸収するので、あなどれません(*^^*)

なので、この Fishing Game (お魚釣りあそび) はいろいろなバリエーションで活躍します。

さて、あそびの準備ですが、数字のカードにクリップをつけたものでもOKですが、私は手触りのいいスポンジシートでできているものにマグネットをつけました。

マグネット側(裏側)を表にすると、床に広げたとき見た目は裏表になりますが、いろいろな方向から見ることも「数字の形」を認識するうえで大事なことです。
例えば、0 や 8 は裏返しになっても同じ形だ@@とか、6 をぐるんと回したら 9 になった~など、あそびの中でいろいろ発見して、そのことがグッと深い部分に印象付けられて覚えていくんですね^^

あそびのルールはお子さんの年齢や理解度に合わせましょう。
例えば、取った数字が何かを聞いたり、取る数字を指示したり、好きな数字を取っていいよという感じに、こんな英語表現を使うといいです。

・ What number did you get? (取った数字は何?)
・ Get “seven”. (7を取って)
・ Get any number you like. (好きな数字を取って)

お魚(数字)の数や釣りざおの数を工夫すれば、親子でも少人数でも大人数でもOKです(^^)

一緒に読みたい数えて楽しい幼児向けの英語絵本もいろいろあり、前に紹介したことがるので、よろしければお読みください↓(クリックすると記事のページに飛びます)

Let’s count
Ten Little Ladybugs

ではまた次回(^-^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336