ハロウィンイベント終了。今年(2018年)の幼児さんたち

こんにちは。幼児英語のマミです。
気温がグンとさがって寒くなった札幌です。

本当のハロウィンは31日ですが、親子英語サークルでのハロウィンイベントは先週でした。

今年もサークルによってはあらかじめ頼んでおいたお店までパレードをするというドキドキの体験をしました(*^.^*)

本当のお店に行くとなると、仮装も少しそれっぽくなり、かわいい着ぐるみや、マント、ドレス、中には自分で描いた絵を背中のマントにたくさん貼った子もいて、みんなとても個性的でした。

全員の写真を載せられなくてを残念なのですが、こんな感じです。

ハロウィンイベントで幼児さんの仮装

ハロウィンイベントで幼児さんの仮装

ハロウィンイベントで幼児さんの仮装

ハロウィンイベントで幼児さんの仮装

ハロウィンイベントで幼児さんの仮装

年に一回、いつもとは違った格好を楽しめるハロウィンは、誕生日やクリスマスとはまた違った楽しさ&嬉しさで、子どもたちもいつもとは違うテンションでした(*^^*)
中には仮装がイヤでちょっとご機嫌ななめの子もいましたが^^; “Trick or Treat!” と言って(イヤで言わなくても)お菓子がもらえ、帰るころにはニコニコ顔になって一安心。
来年は仮装を楽しんでくれる子になったらいいなぁと秘かに思うのでした。

今年、いつもとは違うなと感じたのは、昨年までは Trick or Treat! と聞こえたとおりに素直にきれいな発音をしていた子が今年はカタカナ英語で「トリック オア トリート!」と言っていたこと。

そんなカタカナ英語、どこで覚えたの?と思いましたが、最近は商店街を仮装して歩いて「トリック オア トリート!」と言ってお菓子をもらおう!というイベントも増えて、その影響かもしれません。

日本にもハロウィンが浸透してきたのは嬉しいけど、ずっと前に英語で覚えてきれいな発音で言えていたTrick or Treat! だったのにぃ~と、ちょっと複雑な心境です^^;

次の大きなお楽しみは12月のクリスマス。
Merry Christmas! がメリークリスマスゥ!と叫ばれないようたくさんの英語の歌や英語あそびを取り入れて Christmas を楽しみたいと思います。

それではまた次回(^-^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336