クリスマスの工作(帽子とカード)

クリスマスが近づいてきましたね。
サークルではいろいろな工作をしてクリスマスを楽しんでいます。
最近は安くてステキなものが売られているけど、買えば済むものをあえて自分で作ってみることに意義があるかなと思い、いろいろ作っています。

過去の工作をご紹介しま~す。

一つ目「とんがり帽子」(Christmas Hat)

hat3.jpg

画用紙を扇型に切って端を貼って好き好きに塗り絵して切り抜いた絵やシールを貼るという簡単工作。

幼稚園児さんたちは扇形が帽子の形になることに何だか感動♪
自分で作れるんだぁっていう妙な感動があったみたいでした。

お次はクリスマスカード(Christmas Card)

tree.jpg

切り込みを入れて飛び出すように折って飾り付けをしただけ(これも簡単^^v)
よく「パクパク何とか」と紹介されている折り方でそれをヒントにツリーにしてみました。

未就園児でママが一緒だからこそできる工作と、幼稚園児で自分の力で仕上げる工作とではできるものが違うので、全員に同じ工作を提供できないのがツライところで、クリスマスカードは幼稚園児さんのサークルでは作りませんでした(涙)

工作とはいえ英語サークルですから
Cut, cut, cut! Cut the paper!
言いながら切ろうね♪と声かけはするものの・・・

実際は切るのに必死で言ってな~い(笑)

シール剥がして、画用紙に貼るときは
Take it off and put it on♪
リズミカルに言いましょう~~~!

・・・やっぱり必死に楽しんじゃって言ってな~い(爆)

塗り絵をするときは色を英語で言ってね、塗っているものを英語で言えるかな?

・・・^^;

いえいえ
全員が言ってないわけではなくてちゃんと言ってる子もいるし、親子サークルではママがちゃんと言ってあげてる姿も見られます。

でも、そうでもないのも事実で、ちゃんと英語に触れられるように全員のところへ声かけに行く私にとっては大忙しな時間でもあります^^;

何かに夢中になるってことはすばらしいことだから
一生懸命になりすぎて言うのを忘れちゃうのはぜんぜんOKです♪
ハサミを使っているときの子どもたちの表情はとっても真剣で
それだけに出来上がったときの笑みは格別です。

今年のクリスマスは手形でツリーを作成予定で~す(まだナイショ)。

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336