Spot Goes to the Beach (絵本)

8月も最終週で、今週末の土曜日はもう9月なんですね(@@)
短い夏とはいえ強い日差しにサークルの子どもたちも日焼けで真っ黒です^^
さて今回は、Spotくんが海に行くという内容の絵本を紹介します。
「海に行くよ」というママに Spotくんが “Yippee!” と叫んでいます。
喜んだときの「わぁい!」です。
こういう、学校では(きっと)習わないけど、子どもたちが日常使うような言葉が出てくるので、やっぱり絵本っていいなぁと思います。
めくれる仕掛けになっていて、親子英語サークルでは子どもたちが前へ前へと集まってくるタイプの絵本です。
仕掛けをめくると簡単な文章も書かれています。
幼児向けの絵本ではあるけれど、こんなときにはこんな風に言うという「英会話」という点では小学生でもじゅうぶん楽しめる内容です。
一部を紹介します(*^^*)
例えば、Spotくんがお魚を釣ろうとしているページではお魚が “Almost…”と言っています。
もう少し(おしい!) という感じです。

この Almost は単語一つでずいぶん使えます。
・ごはん、まだ~? → Almost. (It’s almost ready.)
・(公園など目的地に)まだ着かないの? → Almost. (We’re almost there.)
どちらも「もうすぐよ」というニュアンスです。
How old is your child? (お子さん、何歳ですか?) と聞かれて
もう数週間で3歳だわ、2歳11ヶ月って言えばいいのかしら?
なんて悩んだときも
(She’s) almost three (years old). (もうじき3歳です) でOKです。
Oh, when is her birthday? (あら、お誕生日はいつ?)
と会話もはずむかも知れませんね^^
Spotくんの絵本に戻ります^^;
間違って他人のタオルを引っ張っているSpotくんは
Let go! (離して!) と言われています。
・つないでいる手を離すとき
・お子さんがエプロンやスカートを引っ張っていて離してほしいとき
などつかんでいるものを離してほしいときに使えます。
最後に(絵本の中では最初の方に出てくる表現ですが)
Spotくんにあれもこれも買ってあげたパパに対してママが
You really spoil him. 
と言っています。
「甘やかす」とか「大サービスをする」という意味です。
子育てをしながら使えそうな場面に遭遇したらぜひ使ってみてください。
お子さんが女の子でしたら him を her にしてくださいね。
今週は残暑が厳しそうです。
バテないよう気をつけましょう。
The late summer heat seems to be severe this week in Sapporo.
So please taka care of yourselves.
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336