文字探しあそび HAPPY HALLOWEEN

こんにちは。
幼児英語のマミです。
雪虫がたくさん飛んで冬が近づいてきた札幌です。

さて今回は、文字に興味を持ち始めた幼児さんにおすすめの “HAPPY HALLOWEEN” に出てくる文字を探そう!というあそびです。

たくさんのジャコランタン。

ジャコランタン

ひっくり返して並べたら HAPPY HALLOWEEN になります。

ハロウィンの飾り

幼児英語サークルでは、文字はまだ???の子もいれば、少しだけ知ってる!という子、26文字バッチリ(^.^)vという子などいろいろな集まりなので、文字を使った英語あそびもいろいろできます。

いろいろある中で、笑い声が起こるあそびをひとつ紹介します。

まずは準備から。

HAPPY HALLOWEEN からH と W だけ抜いて、ホワイトボードの文字は APPY  ALLO EEN にしておきます。

ハロウィンの文字遊び

抜いた三枚は、文字側を裏にしてあちこちに飾りのように貼っておきます。

ここから文字探しのあそびです。

What letter is missing? (何の文字がない?)
と聞きます。

聞く前から抜けているのがバレバレで、気づいている子がたくさんいます(笑)

H ! W! とハイテンションな声があがったら

Let’s find the letter ‘H’and ‘W’! (HとW を探そう!)
と、お部屋を歩き回り見つけます。

そして H が入るはずのところに(わざと) W を入れて

WAPPY! (ワッピー!)

HAPPY HALLOWEEN 文字並べ
とハイテンションに騒いで、「違うよ?!」という反応を待ち(笑)、
「ありゃ間違えた^^;こっちだ」とまた違うところに貼り

HAPPY WALLOHEEN!(ハッピーわろひーん!)

ハロウィン文字並べのあそび

え~?ギャハハハッ!という、文字探しプラス笑える文字入れあそびです。

文字を入れ替えるとおもしろい!と思うことで、アルファベットの(音フォニックス)にも興味を持って、ときどき歌うフォニックスソング(松香フォニックス「歌とチャンツのCD」に収録)にももっと興味を持ってくれたら嬉しいなと思います(^.^)

他に、

・何の文字?あそび
最初からぜんぶ貼っておいて、何ヶ所かをひっくり返しておき、
抜けている文字は何?のあそび
What letter is between ‘P’ and ‘Y’? ( ‘P’ と ‘Y’ の間の文字は何でしょう?)
What letter is between ‘L’ and ‘W’? ( ‘L’ と ‘W’ の間の文字は何でしょう?)
などと聞いてみる。

・カード取り/カード並べ
床に並べてカード取りゲームのようなあそびや、何分で HAPPY HALLOWEEN と並べられるかタイムを計ってみる。

など、年齢や人数、文字に対する興味や習熟度などを見ながらいろいろ楽しめるかと思います。

ご家庭でなら、画用紙で一緒に作るところからやってみるのもいいですね。

ではまた次回(^^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336