サンタのブーツ、ブーツ、ブーツ!

こんにちは。
幼児英語のマミです。
雪は少ないけど風が痛いほど冷たい札幌です。

明日はクリスマスイヴですね。
それぞれの幼児英語サークルでも、先週、歌や工作でクリスマスを楽しみました(^.^)

最近は、サンタの帽子やスーツを着る子も増えて、それだけで明るい感じになります。

幼児英語サークルのチビサンタ二人

幼児英語サークルのサンタさん

幼児英語サークルのサンタさんたち

今年は画用紙でサンタのブーツを作りました。(作り方はコチラからいただきました)

工作 Santa's Boot (サンタのブーツ)

以前、大きな折り紙で作ったことがあるのですが、画用紙の方が折り紙よりかたいので仕上がりがしっかりしてクシヤクシヤッとなる心配がありません。

中には直径5cmほどの小さな紙コップを入れてセロテープでとめました。

紙がかたい分、少し折りづらい部分もありましたが、その辺はママの手を借りて、完成!

最後の “つま先部分を引っ張ったらブーツに!” という部分では、どこを引っ張るのかみんなでガヤガヤ(笑)
お互いに教え合いながら、できた瞬間は「わぁーブーツだぁ」と大歓声(#^.^#)

小さいブーツだからお菓子を入れても少ししか入りませんが(笑)、気に入っておうちでも活用してもらえたら嬉しいです(#^.^#)

大きな画用紙でなら大きなブーツもできますネ!

工作 Santa's Boots (サンタのブーツ、大中小)

向かって左が今回作ったサイズで画用紙の大きさは20cm✕20cm。
出来上がりのブーツの高さは10cmちょいです。

中央のが271cm✕271cmの画用紙で作ったもの。

一番右のは小さい20cmの画用紙を4枚くっつけて40cm✕40cmにしてみました(^^)
大人も履けるサイズです(笑)

いろいろなサイズを作れるのが自分で作る良さでもあります。

お子さんと一緒にいろいろなサイズでたくさん作って、クリスマスの朝、何が入っているかワクワクしながら起きてくるお子さん〜なんていうのもいいかも♪

みなさま、楽しいクリスマスになりますように!
ではまた次回(^^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336