2019年度の絵本、大集合!

こんにちは。
幼児英語のマミです。
久しぶりにプラスの気温で少し暖かく感じる札幌です。
明日は大晦日、今年もあとわずかになりました。

さて今回は、年末の恒例になった「今年の絵本」です。

2019年1月から今月12月まで、3歳、4歳、5歳児さんが集まる幼児英語サークルや、日曜日に開催している未就学児さん対象のハッピーカンガルーなどで読んだ絵本をぜんぶ並べてみました(*^^*)

2019年に読んだ英語絵本の数々

平日の幼児英語サークルでは、月3回、年間36回の活動中、絵本タイムの代わりに工作をしたり、長い絵本を2回に分けて読んだりすることもあって、年間でのトータルは30冊くらい。

今年もたくさん読んだり、笑ったり、考えたりする絵本タイムでした。

絵本タイムはただ読み聞かせるだけではなくて、
「この先、どうなると思う?」
「どうしたらいいかなぁ?」
なんていう問いかけをしながら、(日本語での)おしゃべりも楽しみながらの時間で、レッスン中は少し静かな子も声を出してくれることもあるし、私自身も大好きな時間です(^^)

いろいろな絵本を読みましたが、中でもオムツ一丁の赤ちゃんが主人公の絵本は今年もやっぱり人気で、テーブルに置いてあるだけでみんなの表情がにこやかになります(#^^#)

今年は、大事な1本の髪の毛をケアするという内容の Hair を読みました。

Hair

以前、表紙を見ただけで買わずにはいられなかったとブログで紹介したことがあるので、よかったらお読みください。
コチラです。

買ってから「いつ読んであげようか…」とタイミングをはかっているうちに、ずいぶん月日が過ぎてしまったのですが^^;今年やっと読んであげられました!

反応は思っていた通りのウヒャヒャヒャで、幼児さんたちはもちろん、ママたちも楽しんでいる感じでした。

あと、Five Little Monkeysシリーズの絵本も幼児さんたちに人気が高く、今年は “ママに誕生日ケーキを焼いてあげる” という内容の Five Little Monkeys Bake a Birthday Cake を読んだのですが、そのときの幼児さんたちのツッコミが笑えたので紹介しますね。

Five Little Monkeys Bake a Birthday Cake

絵本の内容は、ママが寝ているうちに、自分たちで材料を計って、ケーキを焼くというものです。

材料を計るときは、みんなそれぞれで(勝手に)準備するので、
“ベーキングパウダー、入れ過ぎでしょ〜!”
“タマゴ、多すぎっ!”
という状態で、いったいどんなケーキになるんだろう(゜o゜;という展開です。

しかもママを起こさないようにしたいのに、大きなくしゃみをしたり、床にこぼした油に滑って転んだり、いろいろな場面で大騒ぎ。
そしてそのたびに
Sh-h-h! Don’t wake up Mama! (シー!ママを起こさないで!)
と言い、ママが起きずに寝ていることを何度も確認に行きます。

ママはイヤーマフ(耳当て)をして寝ているので、ぐっすりです。

結局、すごい材料で作ったので、オーブンに入れたら途中で煙がモクモク〜!

消防車が来ちゃいます。

消防士さんのアイデアでケーキは何とか仕上がり、ママを♪Happy Birthday の歌で起こします。

このあともうひとつオチがあるのですが、それは書かないでおきますね。

お話の流れはこんな感じで、あんなに大騒ぎでどうなるかと思ったけど、どうにかなったね…というところに幼児さんたちの笑えるツッコミです。

「火事(煙だけだけど)なのに、ママ起きないし」

「(イヤーマフしてるから) 聞こえないんだね」

「死んじゃうよ〜!」

「起こさなくっちゃ、ね〜!」

もうみんな自分の家のことのように話していて、聞いていて笑っちゃいます。

そして極めつけの “なるほど” と思えるツッコミ。

「っていうか、焦げ臭くて気づくでしょっ!」

5歳前後の子たちなのに大人のような言葉づかいです(笑

大人とは違う目線で絵本を楽しんでるんだなぁと思わされた瞬間でもありました(^^)

こういうツッコミがじょうずな子たちは絵本タイムが大好きなようで、絵本の全部を楽しもう!という意気込みが見られます。

細かい部分もよく見ているし、いろいろな角度から見ている感じで、大人やほかの子たちが気づかないオモシロイところに気づいてくれたりして、サークルでは貴重な存在です(^^)

来年も楽しい絵本タイムになったら嬉しいです!

ツッコミが得意の幼児さんたち、盛り上がるのでどうぞよろしくお願いしますm(__)m

2019年、最後のブログとなりました。
週1回の更新ペースが乱れることもありますが、来年も引き続きお読みくださると嬉しいです。

新しい年がみなさまにとって楽しい一年になりますように。
Have a Happy New Year.

ではまた来年(^^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336