How to Build a Snowman (絵本)

ここ数日の雪で急に北海道らしくなりました。
雪だるまをつくるにはまだ少し早いけれど、
今日は How to Build a Snowman(雪だるまのつくりかた)という絵本と、
雪だるまの歌あそびを紹介したいと思います。
まずは絵本から。
5ページで終わってしまうとても短い絵本ですが、
表紙、そして各ページを触って楽しめます。
tree(木)、snow(雪)、carrot(ニンジン)、
その他いろいろなものが、ツルツルしていたりザラザラしていたり、
いろいろな感触でどのページもいい感じです。
続いて歌あそびをみつけたので紹介します。

I’m a little teapot の替え歌で
I’m a little snowman の歌が歌えます♪
替え歌なのでどんな歌詞でもOKかと思いますが、
↓のような感じで歌っている人が多いようです。
 I’m a little snowman, (私は雪だるま)
 short and fat. (小さくて太っちょ)
 Here is my broomstick, here is my hat. (ここにはホウキの手で、ここにはボウシ)
 When the sun comes out, I melt away. (お日さまが出てきたらとけちゃうよ)
 Down down down down. (だんだんとけて)
 WHOOPS! I’m a puddle. (お~っと! 水たまりになっちゃった)
broomstick や hat の部分は、scarf(マフラー)やnose(鼻)などでもOKです。
ちなみに首にまくマフラーはscarf(スカーフ)と言うことが多いです。
<踊り方>
I’m a little snowman, short and fat. → 雪だるまのポーズ
Here is my broomstick, → 片手をあげる
Here is my hat. → ボウシをかぶるジェスチャー
When the sun comes out, I melt away. → 頭の上でお日さまをつくる
Down down down down, → 少しずつしゃがむ
WHOOPS! I’m a puddle. → 床の上にベタ~ッと寝る
靴を脱がない部屋の場合は最後の寝るところは両手を横に広げて水たまりを表現しましょう。
2~3回繰り返して歌う場合は
寝たあとにパッと立ち上がって
I’m a little snowman, と歌うので
このパッパッとした動きは子どもたちにウケそうです。
実は、最近みつけた遊びなのでまだ子どもたちの反応は想像の世界なんです。
でもきっとウヒャウヒャ喜ぶだろうと思います♪
この冬、歌おうかなぁと、やりたいことリストに入れつつも、
寝た状態からパッと立ち上がるというその瞬発力があるだろうか(笑)
腰を痛めたりしないだろうか(爆)
そんな不安からスクワットを日課にしている今日この頃です。
ではまた次回(^^)/~
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336