秋の空を眺めながら英語で空想遊び

昨夜の札幌はきれいな満月(full moon)で、まさに中秋の名月でした(*^^*)
夕日の頃はオレンジがかっていて、その後、しばらくは雲の陰に隠れてしまい「もう見られないかなぁ」と思っていましたが、10時ごろ、空がとっても明るくて、ベランダに出て見上げてみたらとってもきれいな満月でした^^
絵本 “Goodnight Moon (おやすみなさいおつきさま)” をしっとり読みながら眠りにつきたい…そんな夜でした。
満月もいいけれど、お天気で雲がモクモクでているような晴れた日には、
空を見上げて「あ、あの雲、~に見える♪」そんな空想遊びを楽しみたいものです。
エリックカールさんの絵本で Little Cloud というステキな本があります。
小さな雲がいろいろなものに形を変えていくという内容です。
sheep(ひつじ)や airplane(飛行機)、rabbit(うさぎ)など
いつも自分(little cloud)が空から見ていたものばかりです。
「次は何になるかな?」と次のページを想像しながら読んでいくと楽しいです。
触ったり、フラップをめくったりするタイプの絵本ではないのですが、
親子英語サークルでは2~3歳児さんもママのおひざに座って小さな雲の変身振りを楽しむ様子が見られました。
読んだ後はお散歩に出て空を見上げてみたくなる、そんな絵本です。
簡単な英語を使って、秋の空で変身ごっこをする雲たちを楽しんでみてはいかがでしょう。

Look! (見て!)
It looks like a ~. (~に見えるよ)
It changed into ~. (~に形を変えたね)
私はたいてい食べ物に見えちゃいます(笑)
食べ物に見えたら食べる真似をしちゃいましょう)^o^(
(It) looks yummy! (おいしそう)
Let’s eat it. (食べちゃおう)
幼児だからこそできる空想遊びですね(^^)
お子さんは想像力が豊かですし、いろいろな角度から違った見え方もするので
「~に見える」と言ったときに
「え~、見えないよ」と否定しないで受け入れてあげましょうね。
「空想遊び」ですので、その辺を楽しみましょう。
それではまた次回。
See you next time(^^)/
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336