オムツはずしが楽しくなる絵本

夏も終わりに近づいてきました。
昨年の夏にもトイレトレーニング用の絵本Pottyを紹介しましたが、
今年も楽しい絵本を見つけたのでご紹介します(*^^*)
(昨年の記事はコチラです)
Duck Goes Pottyという絵本で、
アヒルの子がPotty(オマル)を使ってオムツはずしにチャレンジするという内容です。
アヒルの子がオムツをしているという段階でもう何だか笑えます(笑)
ママのせりふは人間社会と同じものです。
No more diapers. (オムツはおしまい)
You’re a big duck now. (もうお兄ちゃんなんだから)
と言われ Potty(オマル)を使うように言われます。
 ※もちろん人間社会では duck ではなくて boy や girl を使って、
  You’re a big boy now. (もうお兄ちゃんなんだから)
  You’re a big girl now. (もうお姉ちゃんなんだから) 
  です。
内容そのものも楽しいのですが、
各ページそれぞれのアヒルの子の表情がよくて、
最初のページから何だかワクワクする感じです。
使い方をよく知らないアヒルの子は何度か失敗してしまいます。
失敗するたびに 鳴き声(=QUACK!) が大きくなっていきます。
その様子が楽しくて、親子サークルで読むと笑い声が上がるところです。
こんなふうに楽しく、そして簡単にトイレトレーニングができたら理想的だわ♪という感じですが、実際はそうもいかないのでしょうね。
偶然この記事を読んでくださって、
今からトイレトレーニングをはじめようと思った方、
札幌の夏は短くて、もう30度を超える日は来ないだろうと先日の天気予報でも言っていました。
もうすぐ涼しく(or寒く)なるであろうこの季節は、
「早く成功させなくちゃ」という焦りも出てしまい、
失敗することが親子のストレスにもなりかねません。
失敗しても大丈夫と笑って向かい合えるよう、
来年の春(or初夏)、暖かくなってからはじめましょう。
それではまた次回。
See you (^^)/~
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336