子ども向け英語ショー ワイルドバンチ札幌公演まであと11日!

7月25日のワイルドバンチ第2回札幌公演まであと10日余りとなりました。
私がワイルドバンチを知ってハマッテしまったときのことは
去年のブログhttps://www.mamitan-kids.net/blog/2009/08/post-18.htmlで書いていますので興味のある方はそちらをお読みください。
そして、サポーターになった(なってしまった)経緯を、過去のブログに書いたかしら?と読み返してみたら、「埼玉にいた頃、何度か公演を観に行って、あの楽しさを札幌にも!と思い立ち、動き出し、今回札幌公演に向けてお手伝いをすることになりました。」と。。。
こんなにサラッとしか書いていなかったのですね^^;
何ていうのか・・・
人が人と知り合って、また会いたいな♪って思える人とそうでない人とがいるけれど、
ワイルドバンチの皆さんはまさに「また会いたい!」という人たちなんです。
会ったら元気をもらえる。
私はいつも元気なんだけど、それでももっと元気になれる。
=なので公演後は恐ろしいほどの元気さです(笑)
忘れた頃にふと「会いたいな・・・」って思う要素を持った人たちなんですね。
全国のファンの中には「ワイルドバンチの魔力にかかり」なんて表現する人もいるけれど、本当にそんな感じです。
おいしいものもいつも食べると飽きるけど、ずーっと食べないでいたら突然食べたくなる、そういう感じ。
その不思議な魔力にとりつかれた人たちがリピーターとなり、その中から熱烈に動く人間がサポーターとなり「また来て!」と公演依頼をすることで「行くよ~~~」と来てくださいます。
私が札幌サポーターとして動き出したのは昨年からです。
その前にも別のサポーターさんがいて、何回か札幌公演をしていたようなのですが、
リーダーの三浦さんと相談の結果、心機一転、ホームページも新しく作り、「第一回札幌公演」ということにしましょう、ということになりました。
何回目の第一回だろう?と過去の公演を調べてみました。
検索をかけると出てくるのが2007年の公演。
2007年 8月19日(日)にエルプラザにてAとBのお話
このときは「再上陸」となっています。
ありゃ?
もっと前にもやってるの?と調べてみると
2004年 1月25日(日)にもエルプラザAとBのお話をしているじゃありませんか!?
そしてその年の夏(7月25日)にちえりあでCとDのお話。
2005年と2006年を飛ばし、さっきの2007年の再上陸になったようです。
2008年 2月3日(日)に教育文化会館にてCとDのお話。このときは「第2回」となっています。
今回、7月の第2回札幌公演は、3回目の第2回ということになるんですね^^;
北海道の人たちはあの魔力が効きづらいのかな・・・
過去「第3回」公演につながっていないことを思うと来年につながるんだろうかとふと不安になったりもするんです。
ただ、今回、今までと違うのはお話が I と J であるということ。
昨年AとBだったから今年はCとDと思いきやみんなが大好きな I と J ♪
札幌公演はCとDのお話でその先は続かない・・・なんていう過去とはサヨナラしたい!
パフォーマーも同じ想いなんだと思います。
パフォーマーさんたちは、みなさんそれぞれでお仕事をもたれているようで、その忙しい合間に練習をし、土日に公演をしているとのことです。
札幌公演は前夜入りです。
去年のパフォーマー(リカさん)は、ご家族をおいての「外泊の出張公演」だったそうで、理解あるご家族に支えられての活動なんだと実感しました。
本当にありがたいです。
あ~、札幌公演やってよかったな(*^^*)、遠いけど来てよかったな♪と思ってもらえるようたくさんの拍手と笑い声で迎えたいです。
ワイルドバンチ札幌公演の詳細はこちらです。
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336