ワイルドバンチ札幌公演2010

第2回ワイルドバンチの札幌公演、今年も楽しく無事終了しました(^^)/
楽しい時間は本当にあっという間です。
裏方お手伝いとしては、2ヶ月以上も前からあれやこれやと動いていて
当日の開催をそれはそれは首を長~くして待ちわびていたわけですが、
始まってしまうと本当にあっという間です。
今年は前日に十勝(帯広)公演もあって
ワイルドバンチさんにとっては北海道の滞在期間が昨年よりもちょっと長くて
夏の涼しい北海道を満喫してもらえたかな、と思うのですが・・・。
1時間の公演でも汗だくになっているパフォーマーのお二人に、
2時間も3時間もやってくれとはとても言えませんが(笑)、
何時間でも見ていたい♪そんな公演でした。
今年は I と J のお話で、予告どおりの大盛り上がり。
子どもたちがいかに声を出すかで場の雰囲気も変わり、
全国津々浦々、同じお話の公演でも、その会場の雰囲気でアドリブが加わったりして
いかようにも変わるというのもワイルドバンチの醍醐味です。
公演後、札幌っ子(道産子っていうのかい?)の反応についてワイルドバンチさんに伺ったら、
「最高だった♪!」とのこと(*^^*)
私も横で写真を撮りながら「ノリのいい元気な子達だこと」と思っていましたが^^v
お褒めいただけて光栄です。
wb20100725_1.jpg
↑ 「 I のお話」が終わって踊り方を教わり、前(舞台側)に出て
「 I 」のポーズ(ちょっと色っぽく(笑)アハン♪)をしているところ。
↓ 「 J のお話」 Jumbo Jack Rabbit と Jolly Jaguar が出会った瞬間♪
wb20100725_2.jpg
Rabbit役のRikaさんは、I のお話でバテバテのはずなのに、
ものすごいパワーでジャンプ、ジャンプ、ジャンプ!で、耳がヘナヘナ状態になってます(笑)
耳はヘナヘナ、全身汗だくだけど、
このあとのカレーソングを終えてGood-bye~と参加者のみなさんが退出するそのときまで
疲れを顔に出さないプロフェッショナルな姿にはいつも本当に感動します。
(お二人は終わったあとも、つまりは私とGood-bye!をするその瞬間も疲れたような顔はしていません。お疲れだろうに・・・。。。去っていくその背中もとっても元気なんです^^)
そして、今年もやって参りました。カレー大王!
wb20100725_3.jpg
少しずつではあるけれど・・・札幌の親子にカレーソングが浸透!(←まだかな?)
少なくとも私の中ではかなりのヒット曲なのですが^^
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336