バンッ!

こんにちは。幼児英語のマミです。
カラッと晴れずに何となく蒸し暑い札幌らしくない空模様です。

さて今回は、サークルの子どもたちが大好きでレッスンでも大活躍のグッズを紹介します。

市販の「ハエたたき(fly swatter)」にちょっと「手」を加えたものです^^

big hand

取るのはハエではなくてカードなどです。
4~5歳児さんたちのサークル活動で、これを使ってカード取りあそびをすると「バンッ!」と気持ちいいほどの音が出て、楽しいだけでなく気分も晴れちゃいます^^

床に広げたカードを取るだけではなくて、ホワイトボードに貼った絵カード探しのあそびをするときにも役立ちます。

題して ”Big Hand”・・・見ての通り、そのまんまのネーミングです^^;

“Let’s play cards.” (カードあそびをするよ)
と言ってこの「手」を見せると集まる早さがいつもより早い気がします(笑)

子どもたちにとっては「なんだこりゃ?」というものの方が好奇心をくすぐるようです^^

『なんだろう?』
『どうやってあそぶんだろう?』

そういうワクワクした表情を見るのも私の楽しみの一つでもあります。

大きな手がついていることで何だかワクワク感が増すし個人的にとても気に入っています(*^^*)

カード取りは見つけた子が取れるのが普通のルールなのですが、この Big hand を持っている子だけがカードを取れるというルールにして使います。

取れる子ばかりが取るとか1枚のカードにみんなが向かって頭突きしてしまうこともなくスムーズにカードゲームをできます。

もちろん「早く見つけたら取れる」というルールでやるゲームも大事な要素が詰まっているのですが、おおぜいでみんなが楽しく参加できることを考えてできた「手」です。

この Big hand を使うことでパッと手が出ないシャイな子にもチャンスが広がってみんなが楽しめちゃいます♪

難点は・・・
私が家から持って歩くときにカバンから飛び出ることです(笑)
(私は車ではなくて地下鉄やJRです^^;)
どう見ても「ハエたたきを2本、持っています」という感じで、ま、誰も気にしないんだろうけど何となくハズカシイ気もします。

それっぽい人を見かけても笑わないでくださいね。

ではまた次回。
See you(^^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336