「英語で遊ぼう」終了しました

先週23日、2年ぶりの「英語で遊ぼう!冬休み♪」を開催しました。
参加者は1~2歳児ちゃんの親子。
寝起きでちょっと涙顔だった子も、始まる頃にはご機嫌に(*^^*)
広いお部屋でのびのび遊んで楽しい一時間になってくれたかな♪と思います。
今回はクリスマスイブ前日ということもあり、クリスマスツリーとサンタさんで飾りつけ。
1223board.jpg
クリスマスツリーは布にボタンがついているものです。
アップにするとこんな感じ↓
1223tree1.jpg
色や形の歌遊びをしたあとに飾り付けをしました
1223tree2.jpg
色の曲は、あまり知られていない「tan (日焼けした色)」という色も出てくる曲です。
途中途中に出てくる踊りが
・stand up (立って)
・turn around (クルッと回って)
・stretch up high (バンザイして)
・sit down (座って)
と、小さな子でも(0歳ちゃんと1歳ちゃんで抱っこでも)ノリノリにできるもので、今回のようなイベントで一回きりで楽しみたいときにおすすめです♪
もちろん普段のサークル活動でも人気の曲です。
普段のサークルでは曲の感じを覚えた頃に色紙を配って、色を持っている子が出てきて踊るというパターンで繰り返し楽しみます。
繰り返しているうちに12色を覚えて、↑に出てきた stand up とか turn around も覚えちゃいます。
幼稚園児さんは丸々一曲歌えるようになるのでそれもまた嬉しいようです。
話がずれました^^;
飾りつけをする遊びのとき、
私が red circle とか yellow heart など言いながらornament(飾りつけ)を渡すと
受け取るときに真似する子が何人かいました。
年長さんや小学生くらいになると「真似してね」と言っても何ていってるのかよく分からない(頭にカタカナが浮かばない)ときは真似できないという子も出てきます。
年中さんや年少さんは、わりとパッと真似する子と「聞こえたとおりに真似してごらん」というと真似する子、自信が無くて真似できない子とに分かれます。
2歳前後の子は何の抵抗も無くパッと真似する子が多いです。
「真似してね」といわなくてもオウム返しに真似をします。
そういう年齢なんですね♪
なので、circle とかの発音は何だかとってもきれいです^^
頭にカタカナが浮かばない年齢ですからね。
↑講師バカですが(*^^*)
サークルは冬休みで2週ほど間が空いちゃうので、お休みの間もCDを聞いたりテレビやDVDでたくさんの英語に触れてほしいなと思います。
Have a Happy New Year!
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336