父の日はパパに I love you を伝えよう! Spot Loves His Daddy

こんにちは。幼児英語のマミです。
雨続きの札幌です。

この前の日曜日は、土日開催の親子英語を楽しむ会「ハッピーカンガルー」でした。

父の日が近かったので、絵本タイムでは Spot Loves His Daddy を読みました。

Spot Loves His Daddy

Spotくんが大好きなパパと一日を楽しく過ごすという内容です。
Spotくんシリーズの絵本はフラップをめくって楽しむタイプが多いのですが、この絵本はめくらないタイプです。
めくって楽しむワクワク感はないけど、ボードブックで丈夫な分、1歳児さんや2歳児さんが少々乱暴に扱ってもヒヤヒヤしないで済みます^^

さて、絵本の中でのSpotくんですが、
公園でパパとたっぷり遊び、池のアヒルに餌をあげて、自分もアイスを買ってもらい、
おうちに帰ってベッドでパパに絵本を読んでもらうという、
どこの家庭にもあるような普通の日常が実に幸せそうに描かれています。

普通がいちばん幸せ♪というのが感じ取れて、読み終わったときには絵本から幸せのおすそ分けをしてもらったような安堵感が残ります。
実際、読み聞かせの最中に「めくるところがなくてつまんない!」という声はなく、みんな良い笑顔で何だかシアワセ~という表情(#^^#)

その表情を見て私もシアワセ~。

最後のページはお決まりのセリフで終わります。

“Thanks, Daddy. I love you.” (パパ、ありがとう。大好き♪)
“I love you, too.” (パパも大好きだよ)

ほわほわ~っとした親子愛の空気を漂わせたまま、
「パパやママのところに戻って I Love You! って言っておいで」と言って、みんなの様子を見ていたら…
まぁ可愛いこと(*^^*)
小さい声で I love you♪
大きな声で I LOVE YOU!
何も言わずにハグハグ^^

みんな愛情表現がいろいろでした。

そんな中、なかなか腰をあげない5歳の男の子。
言っておいで。と促すと、チラッとパパとママを見て…

行かない。

期待の笑顔で待つパパとママ。

「小さい声でいいから言っておいでよ。」と私。

チラッ (また見るだけ)

手を広げて待つパパとママ。

デレデレ~となってひとこと

「はずかし~よ~」

いつもはパパとママに(わりと)くっついている子なので、
ダァ~ッと走っていって抱きつくかと思いきや、
「ハズカシイ」なんて、
なんて可愛いんだと講師バカですが何だか愛おしく思えた瞬間でした。
ハッピーカンガルーの参加者は平日に仕事をしているという方が多く、
ママとお子さん、パパとお子さん、両親とお子さんなどいろいろで
それぞれのご家族の、それぞれの愛の形が見られて私自身もとてもHappyな気持ちになりました。

来月のハッピーカンガルーは7月10日(日)に開催です。
現在、参加のお申し込みを受付中です。

ハッピーカンガルーの詳細はコチラから

それではまた次回(^-^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336