英語の絵本 Brown Rabbit’s Shape Book

昨日は節分でしたね。
豆まきのことを英語では「Bean-Throwing Festival 」や「 Bean-Throwing Ceremony」といいます。
throw(投げる)の代わりにscatter(まく)を使った言い方「Bean-Scattering Ceremony」というのもあります。
関東にいた頃は窓を全開にしてできましたが、札幌ではやっぱり寒くてちょっと開けてパッと撒いてサッと閉めるという感じです(笑)
さて、今回は形で英語遊びをしたときに併せて読んであげたい絵本「Brown Rabbit’s Shape Book」です。
ウサギさんのところに届いたプレゼントをあけると風船がたくさん出てきて、それがいろいろな形になるんです。
しかけ絵本ではないので未就園児さんにはちょっとムズカシイけど、風船遊びをしたあとに関連付けて読めば小さい子でも楽しめるかと思います。
サークルでは幼稚園児さんたちに読みました。
遊びの中で覚えた circle(丸) や triangle(三角)、square(四角)が出てくると口に出して教えてくれて、知らない形だとシ~ンとなって面白い反応です(笑)
風船の空気が抜けてヒュルルル~~~と飛んでいく場面では大笑い。
自分たちの経験に基づいて想像して楽しめているようでした。
今月はバレンタインのある月ですね。
次回は「I love you! 連発遊び」をご紹介します。
See you (^^)/
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336