英語遊び I love you!

今度の月曜日はSt. Valentine’s Day(バレンタインデー)ですね(*^^*)
I love you! が出てくる英語の歌遊びに skidamarink(スキダマリンク)というのがあります。
~手遊びの例~
skidamarinka dink a dink・・・の間は親子で(または友達同士で)向かい合って手を打ち合います。
他の踊りをしたり手拍子をとったりしてもOKですが、親子やお友達と手を合わせること=スキンシップはとっても大事ですし、目と目、手と手を合わせることを大切にしましょう♪
I love you!の部分では、
I love で胸の前で手を交差させて(手でハートをつくってもGood)、 
you で相手の方に手を向ける。(指差すのではなく手のひらを上に向ける形です。)
I love you in the morning, in the afternoon.
I love you in the evening and underneath the moon.
この部分、サークルでは年齢で踊り方を分けています。
親子英語サークルでは両手で丸を作ってそれをお日様ということにし、そのお日様を歌に合わせて左→上→右に移動させます。
underneath the moonのときはホッペタの横で両手を合わせてネンネのポーズ(←どの子も超カワイイです)。
幼稚園児さんたちの子ども英会話サークルで歌うときは morning, afternoon, evening の絵を3ヶ所に貼って(or当番参加のママに持ってもらい)、それを指差しながら歌っています。
I love you!の歌なので年長さんくらいになると一対一では恥ずかしい(*^o^*)という子も出てきます。そういう場合はみんなで輪になってやると案外照れずにできます(やってくれます)。
さて、歌で I love you! をしみ込ませたところで 「I love you! 連発遊び」です。
遊びに使うのはこれ↓
2011_02heart.jpg
紙皿にハートをつけて半分に切ったものです。
これらを裏返し(色の面を下)にして部屋のあちこちにバラバラに置いてハートを完成させるという遊び。
神経衰弱の変形版という感じです。
1~3歳の親子サークルのときは「お友達と」というよりも「自分で」という年齢なので、床に置くのは半分側だけで、もう半分は一人一人に渡して同じ色を探して一人ひとつのハートを完成させるようにします。
幼稚園児さんたちの場合は一人一枚拾ったら同じ色の子を探して、出会ったら I love you! と言いながらハートを完成させる♪ということで、部屋のあちこちから I love you! が聞こえてきます。
そして親子の場合も幼稚園児さんの場合も、私に返しにくるときは「いつもの”Here you are.”じゃなくて “I love you!”ネ♪」とお願いすると、私は一瞬にしてたくさんのI love you♪に囲まれます(*^^*)
☆遊びで使う英語表現例☆
いずれも「(ハートの)半分側を探してね」という意味で
 ・Find your match.
 ・Find the match.
 ・Find the other half.
 ・Find the same color.
次回は別のバレンタイン遊び ”Do you love me?” をご紹介予定。
お楽しみに(^^)/
ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336