七夕に歌いたい英語の歌 ♪Twinkle, twinkle, little star (キラキラ星) 

こんにちは。幼児英語のマミです。

札幌は30℃をこえてとても暑い一日でした。

8月7日は北海道では月遅れの七夕です。
今日の札幌は晴天なので織姫星と彦星を見つけるにはバッチリですね。

星空を見上げながらキラキラ星の歌を歌いたい気分です♪

「キラキラ星」=Twinkle, twinkle, little star は、幼児英語の世界ではわりとお馴染みの曲なので、サークルの子どもたちも大好きな曲の一つです。
1番は昨年の夏に「お星さまの英語の歌」と題してブログを書いているので、そちらをご覧ください。1番はわりとお馴染みですが、2番も覚えやすい歌詞なので歌えるようになるといいですね。

When the blazing sun is gone,
When he nothing shines upon,
Then you show your little light,
Twinkle, twinkle, all the night.

wikipedia (https://en.wikipedia.org/wiki/Twinkle,_Twinkle,_Little_Star) より

gone – upon
light – night で韻を踏んでいます。

お日さまがいなくなって空に何も輝かないとき、
お星さま、あなたの光で照らしてね

そんな感じのステキな歌詞で歌われています。

親子/幼児英語サークルでは短冊を作りました。

画用紙の短冊

2歳前後の子たちはママと一緒に(*^^*)
画用紙に星型のクラフトパンチでパッチンパッチン。

How many stars are there? (お星さま、いくつある?)

星型の穴をあけるだけできれいですが、セロファンを貼るとまた違ったきれいさになります。

ちょっと大きい4歳5歳児さんたちは折り紙の間にセロファンを挟んでみました。

What color is this? (何色かな?)
Which one is yellow? (黄色はどれかな?)

星の穴から覗いて楽しむ子や、おうちに帰ったら願いごと書いて飾る!とウキウキしてる子といろいろでした。

黄色いセロファンと青いセロファンを重ねると緑になります!
そんな発見をしながら作ってみるのもまた楽しいかと思います。

できあがった短冊を見ながら、英語で数えてみたり、色を言ったりして、ちょっとした英語タイムも楽しんでみてください。

ではまた次回(^-^)/

ブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ



スポンサーリンク
広告336
広告336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告336